facewashthum

中国企業によるブランド名パクリに伴い、
TENBUDOにブランド名・会社名を変更いたしました。

そして、ついに新ブランド名のデザインチューブ・パッケージに
デザイン変更を致します。

そして、サスティナブルな社会のための取り組みとして、

・100%リサイクル紙を使用したパッケージを使用
・PPコーティングを行わず、印刷を最小限にすることで環境への負荷を軽減
・シュリンク(フィルム)包装を廃止し、無駄な包装をしないようにします


エコ、環境への取り組みは、ゴミ、とりわけプラスチック、ビニールゴミ、マイクロプラスチックが大きな問題となっている中で、私たち中小企業もできる限り、環境に配慮したものづくりをしなければならない時代になっていると思います。
しかし、不思議なもので「100%再生紙(パッケージ)」は「新品の紙でフル印刷・PPコーティングした紙(パッケージ)」よりもコストが高いです。
普通に流通している新品の紙よりもコストが高いことは驚きでした。しかし、それでもできることから何かをしていかなければなりません。

従来のように、「良い商品を作る」ことも必要ですが、
「今自分たちにできる環境に良いものづくり」ということも
していかなければいけないと考えています。

今回のTENBUDO洗顔はその第一弾です。
今後、段階的に環境に配慮し、ゴミを減らし、無駄な包装を減らし、プラスチックを減らし、輸送時のCO2削減に貢献できるような商品に切り替えてまいります。